ロサンゼルス留学するなら必須のアプリ、ウェブサイト【学習編】

英語が苦手でも大丈夫!ロサンゼルスに留学する人へ、持っていると勉強効率アップできるアプリ、ウェブサイトを紹介いたします!

【勉強編】

  1. Real英会話

英語をこれから学びます!という人にはオススメです!

実際に使われる日常的な会話やフレーズを学べます♪

シーン別でフレーズのリストがあり、そこから学びたいものを選択。実際の使用例を会話の中で展開されていて、聞けるので、どんな時使えばいいのか、どうやって発音したらいいのかというのがわかります!

聞いているだけでも楽しい!フレーズをたくさん覚えてすぐに実践してみて!

ロサンゼルスで語学力アップするなら

  1. Polyglots

ポリグロッツは、好きなジャンルを選んでニュースを読める便利アプリ!様々な媒体から記事を読めるのです!

さらにわからない単語は、タップするだけで辞書が意味を教えてくれます。記事によってはリスニング機能も付いているので、記事を読みながら発音を確認したり、音声だけでリスニングを強化することもできるのです!

もちろん、BBCニュースなどのアプリでニュースを読むことも勉強になりますが、単語がわからなくてなかなか進まない・・・という方にはまず、ポリグロッツをお勧めします♪

  1. バイリンガルニュース(ポッドキャスト)

こちらは、毎週、日本人のマミとアメリカ人の父親を持つマイケルが日本語と英語で会話形式でニュースを紹介しています!世界の時事問題や、面白いニュースを沢山紹介していていて、内容を聞いているだけでも面白い!

爆笑問題が取り上げて一躍人気になりました。二人がニュースに対する感想などを会話の中でディスカッションしているのも面白いですし、教科書だけでは学べない内容を学べますよ!

文字起こしアプリもあるので、月額230円ですがマミとマイケルが何を話しているのか、わからない単語などを復習できます!

  1. NetflixやHuluなどストリーミングの動画サービス

日本でも人気の動画ストリーミングサービス。こちらは月額での契約になりますが、日常会話などを学ぶにはとっても役立ちます!

ドラマをひたすら見て、英語を習得しました、という人もまれにいますよね。個人差はありますし、見ているだけでは正直上達するとは言えませんが、覚えた単語やフレーズがどんな時に使われているかに注目すると、だんだんフレーズの使い方がわかってくるかも!

また、単純に友達との話のネタになることもあります。人気ドラマや昔の大ヒットドラマは見ている人が多いので、ストーリーや登場人物を知っていると、盛り上がるかもしれません。

  1. Spotify

日本でも今年からやっとサービスが開始しましたよね。様々なジャンルの音楽を聴くことのできる便利なサービス。こちらは無料、有料会員選べるサービスです!無料会員だと、CMが曲と曲の間に流れますが、有料は煩わしいCMはなし!Spotifyを「学習編」で紹介した理由というのは、歌詞が見れるからです!一部歌詞のないものもありますが、自分の聞きたい曲の歌詞が見れるので、英語の曲の歌詞を見て覚えられる!勉強にもなります!

これらのアプリをフル活用して、ぜひロサンゼルスでの留学を有意義なものにしてくださいね!