ブランディングの魅力〜世界を舞台に活躍!クリエイティブ・ディレクターAzure Lorraineさん

とあるブランドを世界に広める。企業の価値を向上させる・・・。最近話題の「ブランディング」とは、メディアを駆使して発信する側、受け取る側、両方の立場でマーケティング戦略を立てていく難しいプロセスです。このブランディングで世界を拠点に成功を収めてきたAzure Lorraineさんは、ロサンゼルス出身で現在は香港を拠点に活躍している若い起業家。そんなAzureさんに、21世紀らしいマーケティングの成功の秘訣をうかがってみました。

☆クリエイティブ&ブランド・ディレクターとして、Azureさんはどんなことを担当しているのですか?それは難しい作業でしょうか?

私の仕事にはいろんな業務があります。写真、映像、ソーシャルメディアやマーケティング・プランなどを世に送り出すために戦略を練って監督していくのは仕事の一つです。インパクトのある結果を出すため、クリエイティブなコンセプト、戦略、ソーシャルメディアの力を全て合わせて活動しています。全ての過程でクリエイティビティを求められますし、注意深く計画したり、優れた組織力も不可欠な難しい仕事です。ビジネスやミュージシャンの未来を予測していかなければいけませんし、危機管理能力と優れたコミュニケーション力があるリーダータイプである必要があります。またそれぞれのクライアントに合った写真や映像を創作できる優れた「目」を持っていることも重要です。私はそれでも、常にアクティブでクリエイティブでいられるこの仕事が大好きなんです!

☆クリエイティブ&ブランド・ディレクターでいることの魅力はなんでしょう?

私はとにかくこの仕事が大好き。熱さにたえられないなら厨房から出て行けっていう諺がありますけど、自分がやることを愛せるかどうかって大切だと思うんです。世界中のいろんな違う人に会ってみなさんを助けるという私の「才能」を使えることは、本当に大きな喜びです。この仕事で一番好きなところは、ストーリーボードやビジョンボードを本当に現実の生活にもたらすことが出来るところ。たとえば写真撮影があるとしますよね。完璧なロケーション、コンセプト、プロジェクトの写真に関するフィーリング、被写体の方のスタイルやイメージなどを考えていくわけです。事前に出来るだけ準備し、当日には全ての情報が揃っていて楽しくインスピレーションを働かせていくといった感じです。毎日何かを創作し、世界中の才能と仕事しています。

☆Azureさんはお仕事でよく遠出されますが、次の旅に三つだけ何かを持っていけると言われたら何を選びますか?

そうですね、三つだけですか?難しいですが、iPad Proと、Canonのカメラ、Beatsxのヘッドフォンです!

☆ ロサンゼルスのオススメ・スポットを教えてください。

LAがはじめての方に特にオススメなのが、軽食にぴったりのRepublique in LAというお店です。「ティファニーで朝食を」に登場するようなフレンチ系のビストロ・カフェで、美味しいコーヒーとクロワッサン、インスタグラムのスナップにも最高ですよ!一人で行っても友達と行っても楽しめます。朝のフレッシュなコーヒーとベーカリー香りは格別です。Republique in LA http://republiquela.com/menus/

☆ソーシャルメディアでは何がお気に入りですか?

私の会社Azure Designでは主要な四つのSNS、Facebook、Instagram、Twitter、そしてYoutubeをやっています。それぞれマーケティングの戦略は異なります。でも個人的に好きなのはInstagramです!私の思っていることを友達やフォロワーと一緒に写真やビデオといったビジュアルと共に自由に表現出来るから。フォロワーが会話やメッセージに入ってこれるのも好きなところです。個人的なことを載せられますしね。

☆企業のクライアントの他にも、アーティストやミュージシャンを世界的にブランディングしていくというのはとっても興味深いですね。どんな音楽がお好きなのですか?

私はどんなジャンルの音楽も好きです。ヒップホップ、ラップ、R&B、EDMは特によく聴きます。クラシックやヴォーカル・ジャズ、スウィングも好きです。ほとんどの人が知らないのですが、もっと若い頃ヒップホップ、クラシックのマッシュアップに合わせて踊ったりしていました!

☆Azureさんのファッションについて教えてください。

私の気分にもよります(笑)。いろんなスタイルを楽しんでいますよ。白いドレスにヒールといったガーリーなファッションの日もあれば、キャップ帽にTシャツでリラックスという日もありますし。でも写真やビデオ撮影でセットやロケ地にいる時は、過ごしやすいファッションを心掛けています。いつも動き回っているからです。軽いパーカーにレザージャケット、リップドデニムやレギンスといった感じです。大事なのはお気に入りの白いHush Puppiesのスニーカーです。このスニーカー、一日中歩いても大丈夫なんです。

☆アーティストと仕事をしていて、一番忘れられない体験はどんなことがありましたか?

いっぱいありますよ!選ぶとしたらNashville(テネシー州)に24時間旅行に行ったときですね。とっても才能豊かなアーティストNapoleonさんと仕事をしたときです。本当に大変でした。移動だけで10時間はかかって簡単にはいかない道のりだったんです。一日中雨が降っていて。Nashvilleに着く前日は一睡もしていなかったんです。Nashvilleに行くのは初めてで迷ってしまったんです。ショーの前にはテクニカルな問題も発生していました。でも最終的には全て解決し、Napoleonさんは素晴らしいショーを届けてくださったんです。素敵な新しい友人もたくさん出来、面白いミュージック・ビデオを製作することが出来ました。youtubeで40kもビューワーが増えました!本当に感謝しています。彼のアルバムももうすぐ公開です。私はWaveという曲が大好きですが、みなさんも好きになってくれると思います。

☆JPopや日本のヒップホップ・アーティストが国際的に活躍したいという場合、お手伝い出来ますか?

もちろんです!JPopは国際的に活躍できる可能性がものすごくあると思います。KPopを見てください!正しいグローバルなブランディングのアプローチで、国際的な音楽業界には日本人アーティストを売り出す余地がたくさんあると思います。私達はインディーズのアーティストも担当しています。Azure Designはいろんなタイプのアーティストを歓迎しているんです。

☆これから世界を舞台に頑張っていきたい日本のみなさんにメッセージをお願いします!

難しいけれど素晴らしい質問ですね!まず、私はとにかく日本の文化が大好き。私の日本語は決してうまくないですが、勉強しようと努力してます。知識はパワー。だから学び続けることは大切ですよ!練習することを怖がらないで、英語をマスターしましょう。たくさんの日本人が英語を話すのを恥ずかしがって、英語が苦手だって思ってますよね。でもいざ日本人が話しかけてくれると、私はちゃんと理解できるものです!新しい友達を作って自信を持ってください。「習うより慣れよ」ですよ!そして質問することも恐れないでくださいね。

異なる文化について学び、国際的なビジネスのエチケットとかも勉強すると良いですよ。 文化の違いを学ぶのはとても便利です。文化交流において、オープンに柔軟でいることは大事です。

もし国際的なビジネスを始めたい、国際的なミュージシャンになりたいと思う方は、正しいアシストを探していくのが成功のカギですよ!世界中に会社やエキスパートが存在します。彼らは全てのプロセスを学ばなくても頼めば引き受けてくれるわけです。統計や新しいビジネスのマーケットを理解するのってくたびれるしストレスも溜まる作業です。たとえばアメリカをターゲットにビジネスをしたい場合、日本とは全く異なるブランディング、マーケティング戦略を考えないといけません。的確な人材や財源、手段を得ることが、確固とした基盤を保証してくれます。そして他の日本のビジネスにカツを入れられますよ!そして何よりも楽しんで、「ホンモノ」でいてくださいね!

Azureさん、本日は貴重なお話をどうもありがとうございました!みなさんも国際的にビジネスをしたい!国際的に活躍できるアーティストを目指している!という方は参考になったのではないでしょうか?

Azure Designについての情報はこちら↓ 要チェックです❤

Website/booking: http://azuredesign.xyz Instagram: http://instagram.com/azuredesign.xyz Facebook: http://facebook.com/azuredesign.xyz Twitter: http://twitter.com/azuredesignxyz Youtube: http://youtube.com/c/AzureDesign

AzureさんのSNSはこちら

Instagram: http://instagram.com/azuyuzu852 Twitter: http://twitter.com/azuyuzu852

Linkedin: https://www.linkedin.com/in/azurelorraine/

Her upcoming global branding workshop: http://smarturl.it/LetsGoGlobal


page 1 page 2